• 誰しも年を取っていきます。若い時は、若いというそれだけで価値があります。しかし、それにしがみついていくのではなく、年齢それぞれのときに魅力のある人はいいですね。寺尾聰さんが、そんな人物の一人だと思います。ある服飾デザイナーが言ってました「きれいに汚れる」。穿き古して穴のあいたジーンズ(洗濯されて清潔なもの・・・笑)が分かりやすい例でしょうか・・・。「西部警察」で44マグナムをぶっ放している姿も、「... 続きを読む
  • ようやくコロナも少し収まってきて、街にも活気が戻りつつあるようです。久々に、友人たちと飲みに出ました。心のどこかに不安を抱えつつ・・・。結構人が多かったですね。そんな中、仲間との再会もさることながら。可愛い店員さんに出会えるのも楽しみの一つなんだな・・・ということに気付きました。お店での彼女の名前は「スーザン」だそうです。「世界のビール博物館」名古屋店はこちら... 続きを読む
  • 弱視のヒロインと、ヤンキーくんが恋する、何かベタなイメージのドラマ「恋です!」ですが、実は爽やかイケメンな杉野遥亮クンと、あまり色気がないと言われている、朝ドラ女優、杉咲花チャンが、いい味出してますね。多くの人が見るTVドラマでは、身障者のことを描くのは、重くなりすぎたりして、なかなか触れにくい課題ですが、普通のラブコメディーに仕上げてあるところが、すごくイイです。ドラマ漬けの娘に「似てない!」と... 続きを読む
  • 先日、TVのバラエティー番組に出てたので、ふと気になって描いた飯豊まりえちゃんです。数々のドラマにも出ているようなのですが、すみません。あまり印象にないです。グラドルでもあるので、セクシーな魅力はありますね。ただ、生き馬の目を抜く芸能界。これから表舞台に出てこられるのか・・・。一般人がエラそうに言えることじゃありませんが、頑張ってる人は、みんな日が当たるといいですよね。... 続きを読む
  • 数々の映画に出演しているジョニー・デップですが、毎回別人か!?と思うぐらい印象が変わりますね。彼をスターダムにのし上げたのは「パイレーツオブカリビアン」のジャック・スパロウでしょうけど、何と言っても特筆は、独特の世界観の「シザーハンズ」でしょう。今回、その七変化のビジュアルを生かして、日本の水俣病に挑んだ映画を作ってくれるなんて、何だか意気に感じるじゃあありませんか・・・... 続きを読む

tenagabachi

顔って、一人一人違いますよね。同じ人でも、ふとした表情で別人に見える。似顔絵ではありませんが、心がほっとする絵を描いていきたいです。
私は、人より少し手が長いようなので、コードネームを「手ナガバチ」にしました。
人を刺す習性は、ありません。